ふるさと青汁 成分

最近では子育てをしながら働く女性が増えています。

 

男女平等と言われているものの、なぜか家事をするのはいつも女性・・・。

 

仕事と家事の両立だけでも大変なのに、子育てが加わると大変どころではありません。

 

でも、それもこれもかわいい子供のためと思ってがんばれちゃうのがママなんですよね。

 

そんな忙しい生活の中で、とても気になるのが食事の栄養バランスです。

 

野菜をたくさん食べなきゃ体に悪いということがわかってはいるものの、買い物に行くのも大変だし、料理するにも手間がかかります。

 

手っ取り早く野菜の栄養を丸ごと取りたいなら、青汁は最適です。

 

でも、青汁の難点はあの不味さですよね。

 

その点、マイケアから販売されている「ふるさと青汁」なら青汁独特の青臭さもなく、お茶感覚で毎日おいしく飲むことができます。

 

ふるさと青汁,成分

 

ふるさと青汁はスーパーフードの明日葉から作られているので、栄養成分が多く、仕事と子育てに忙しいママにピッタリな青汁です。

 

将来、子供が大学生になった時、姉妹と間違われるぐらいの若々しさを目指していきたいものですよね。

 

 

明日葉が原料のふるさと青汁

 

ふるさと青汁,成分

 

マイケアのふるさと青汁は一般的な青汁とは少し異なります。

 

一般的な青汁はケールが使われることが多いですが、ふるさと青汁は明日葉が主原料になっています。

 

明日葉は栄養素の豊富さではケールを上回ります。

 

野菜のなかでは、ほぼ間違いなくトップクラス!

 

ふるさと青汁,成分

 

ビタミンや食物繊維が豊富なところは、女性にとってはとてもうれしいですよね。

 

また、ふるさと青汁に使われている明日葉は、八丈島の肥沃な土壌で3年かけて育てられたものだけを厳選して使われています。

 

しかも、明日葉の葉っぱだけではなく、根っこまで丸ごと使われています。

 

だから、ふるさと青汁は葉っぱの栄養だけでなく、肥沃な土壌のミネラルも一緒に摂れるので、ものすごく効率がいいわけです。

 

ふるさと青汁の成分

 

ふるさと青汁,成分

 

ふるさと青汁に使われている明日葉の2大成分として挙げられるのは、「カルコン」と「カリウム」です。

 

カリウムは聞いたことがあるけど、カルコンという成分はあまり聞いたことがありませんよね。

 

カルコンは、いわゆるポリフェノールの一種で明日葉の特有成分です。

 

健康や美容といった様々なジャンルで活用されている大注目の成分なんですよ。

 

そのほか、ふるさと青汁には、豊富なビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれています。

 

具体的にはビタミン、ミネラルはケールの1.5倍、食物繊維についてはホウレンソウの2倍。

 

これだけの成分をお茶感覚で手軽に飲めるところが、ふるさと青汁のメリットなんです。

 

ふるさと青汁に副作用はあるのか?

 

ふるさと青汁,成分

 

青汁が体にいいということは割と昔から知られています。

 

だから不味いにもかかわらず、美容や健康目的で飲む人がたくさんいます。

 

その中でもふるさと青汁は、特に妊婦さんや育児中のママさんに人気の青汁です。

 

理由として挙げられるのは、ふるさと青汁の素材である明日葉が化学肥料や農薬といったものに頼らない昔ながらの農法で育てられているという点です。

 

妊娠中や育児中は一番デリケートな時期でもあります。

 

やっぱり食べるものは安全なものがいいですよね。

 

安全と言えば、副作用があるのかないのかという点も気になるところです。

 

でも、

 

ふるさと青汁に副作用の心配はないと思って差し支えないでしょう。

 

ふるさと青汁は薬ではなく、あくまで健康食品ですから。

 

ちなみに、ふるさと青汁の原材料にはアレルギー物質は含まれていません。

 

ふるさと青汁は妊婦さんでも安心して飲むことができる青汁なんです。

 

もしどうしても不安ということなら、かかりつけのお医者さんに相談することをおすすめします。

 

最後に・・・

 

ふるさと青汁,成分

 

当たり前と言えば当たり前ですが、子供を産めるのは女性だけです。

 

しかも、出産は男性では耐えられないというほどの大仕事ですよね。

 

さらにさらに、仕事と子育てを両立してまで頑張っている世の中のママさんたちに対してはスゴイの一言です。

 

にもかかわらず、まだまだ子育て世代に寛容ではない日本の政治っていかがなものかと思ってしまうのはわたしだけでしょうか。

 

今頑張っているママさん達にはホントに幸せになってもらいたいと思うんですよね。

 

でも幸せになるためにはなにははなくともまず健康。

 

その選択肢の1つとして、ふるさと青汁は割とアリなのかもしれませんね。

 

青汁じゃなくても何でもいいので、とにかく健康習慣をみにつけることが大切。

 

これが5年後、10年後の人生を左右すると思うんですよね。